UR賃貸を絶対に選ぶべき12の理由まとめ ~そのメリットと特長~

はじめに:UR賃貸の特長を知ってないと損するかも!?

「UR賃貸」と耳にすると、あなたはどんなイメージを持つでしょうか。

“古びた公団”的な印象を持つ人も多いのではないでしょうか。

 

ハッキリと言います。

その認識は完全に間違っています。

 

UR賃貸には一般賃貸物件には無い様々な特長やメリットが存在するのです。

UR賃貸が支持される理由を今回は紹介していきます。

 

支持される理由①:礼金が無料です!

引っ越しで賃貸物件を契約する際、礼金は一般的に必須です。

通常の不動産の商習慣では、家賃の1~2カ月分の礼金を用意しなければなりません。

 

でも、UR賃貸なら「礼金」が無料です。

引っ越し契約時に必要なのは、敷金(家賃の2か月分)と日割り家賃。

それに共益費のみとなっています。

 

敷金は物件によっては、分割で支払える「フリーレント」制度が導入されています。

全国一律、どのUR物件でもこの料金体系です。

明朗会計で引っ越し時の初期イニシャルコストを廉価にできることは、とても大きなメリットといえるでしょう。

 

物件の申し込み時は、「住民票」と「収入を証明できる書類」が必要となります。

審査があり、本契約へと進みます。

本契約時は、実印と印鑑証明書、身分証明書(※免許書など)を持参してください。

 

◎敷金分割制度や割引キャンペーンも

入居時に支払う敷金を分割で支払える「敷金分割支払制度」があります。

また敷金の金額が減額されるキャンペーンも定期的に実施されています。

 

支持される理由②:仲介手数料が無料です!

さらに契約時の「仲介手数料」が無料です。

通常の賃貸物件ですと、不動産会社に仲介手数料の名目で約1か月分程度の手数料を支払うのが通例ですが、UR賃貸では一切の仲介手数料は発生しません

 

民間の賃貸契約で「礼金ゼロ」を打ち出している不動産会社もありますが、仲介手数料分の金額が家賃や他の費目で請求されているだけのケースが大部分です。

しかしながら、UR賃貸の場合は正真正銘、仲介手数料の負担がゼロとなるのが大きな魅力です。

 

支持される理由③:保証人が不要です!

通常の賃貸契約では、保証人の確保が必要です、

また、仮に保証人を確保しない場合は「保証会社」を利用することとなります。

保証会社の利用には、手数料が発生してしまいます。

 

UR賃貸なら、余計な手間や無駄な手数料が不要です。

物件の申し込み時に「住民票」と「収入を証明できる書類」を提出するだけです。

 

◎外国人の契約も可能

UR賃貸は外国人の入居も原則的に可能です。

(※UR賃貸の定める一定の要件を満たした場合に限ります。)

 

◎学生本人の名義での契約も可能

満18歳以上の学生ならば、本人の名義での契約も可能です。

(※扶養家族がUR賃貸の定める一定の要件を満たした場合に限ります。)

 

支持される理由④:更新料が不要です!

更新料が無料です。

通常の民間の賃貸物件ですと、2年ごとに家賃の1~2カ月分の更新料を支払うのが一般的です。

そのため、更新の時期に合わせて引っ越しを検討する人も数多く存在します。

 

しかしながら、UR賃貸なら自動更新で手続きも不要

そして更新料は一切かかりません。

ファミリー層など、長く住もうと考えている人にとっては、とても大きなメリットとなります。

 

支持される理由⑤:退去時の返金トラブルが皆無です!

民間の賃貸物件の場合、退去には約1~2カ月前の通知が必要とされています。

しかし、UR賃貸なら最短2週間前の退去通知が可能です。

急な転勤などの際に、うれしい制度です。

 

原状回復負担区分が明確なのも安心材料です。

民間の賃貸物件の場合、退去時の敷金の礼金を巡って大家と賃借人の間でトラブルになるケースが散見されます。

 

UR賃貸の場合は、退去時にUR都市機構が定めた基準にもとづき査定を実施し、修繕費用を相殺した後、残金が返金されます。

 

支持される理由⑥:多くの物件が一等立地にあります!

UR賃貸の前身の組織である「公営住宅」。

高度成長期に都市開発の先駆けとして、好立地の物件を開発してきました。

 

それゆれUR賃貸が立地している場所は、周辺に公園、学校、病院などの社会インフラが充実しています。

敷地内もゆったりしており、緑が多いのも特徴です。

 

支持される理由⑦:物件がリノベーション済みでキレイです!

築30年を超える物件も多いUR賃貸。

古びた印象を抱く人も多いですが、UR側も入居者を増やすために現代風にリノベーションすることに注力しており、スタイリッシュで高いデザイン性を誇る物件も多数です。

リノベーションに伴い、設備も最新のモノに入れ替え、間取りも現代風に変化しています。

 

支持される理由⑧:耐震性がしっかりしている!

UR賃貸の物件の躯体は鉄筋コンクリート造、もしくは鉄骨鉄筋コンクリート造なので、安心できる規格の住宅といえるでしょう。

 

耐震構造に対しても、しっかりとした対策を講じています。

既存のUR賃貸物件のうち耐震性に問題のある「旧耐震基準」によって建築された物件については、積極的に耐震診断も実施しています。

 

支持される理由⑨:業者による定期的な清掃でクリーンな住環境に!

エントランスやエレベーター、通路などの共用スペースについては「クリーンメイト」と呼ばれる清掃員が毎日、しっかりと清掃してくれます。

 

また「緑化」にも注力しており、快適な住環境の演出を可能としています。

緑の多い環境で、ヒートアイランド現象の緩和や自然生物の保護など、地域の自然環境を守る役目も担っています。

 

こういった定期的なメンテナンスや緑化活動により、高いクオリティの住環境の維持が可能となっているのです。

 

支持される理由⑩:近所づきあいのコミュニティの存在!

敷地の中に緑地、公園、遊び場などを設定していてお子様をたっぷりと遊ばせることができます。

こういった快適な住環境は、近所づきあいのコミュニティの形成にも寄与します。

UR賃貸の入居者の満足度は高く、またリピート率、再入居率が高いのも特徴です。

 

支持される理由⑪:キャンペーンがお得!

様々な家賃のディスカウント・キャンペーンのメニューも存在します。

子育てするママさん向けのプラン若者向けのプランが用意されています。

 

◎そのママ割り

満18歳未満の子供を扶養する世帯が対象で家賃が割引になります。

3年間で最大で家賃が20%の割引となります。

 

◎U29割

29歳以下の年齢なら、家賃が割引になります。

3年間の定期借家が条件となりますが、お得な制度といえるでしょう。

 

支持される理由⑫:ハウスシェアリング制度に注目!

シェアハウス、ルームシェアは若い人たちの間で普通のことになっています。

友達や兄弟で部屋をシェアすることで、家賃負担を軽減できるため、若年層に支持されているライフスタイルです。

 

ただし民間の賃貸の場合、大家さんがルームシェアを認めないケースも多いのが実情です。

UR賃貸では、こうしたトレンドの変化に対応した「ハウスシェアリング制度」を設けており、実際にルームシェアに適した間取りも物件も多数、供給されています。

 

まとめ:UR賃貸を探すなら「わくわく不動産」へ

実はUR賃貸は「抽選制」ではなく「先着順」であうことをご存知でしょうか。

UR賃貸の情報を定期的に入手するには、UR都市機構から認可を受けた指定不動産会社へ出向くのが最も効率的です。

 

そして「わくわく不動産」はUR都市機構から認可を受けた正規の指定不動産会社です。

クチコミと信用で成り立つ「わくわく不動産」には、沢山の感謝の手紙が毎日のように届けられます。

素敵なUR賃貸ライフを実現するために、是非とも私たち「わくわく不動産」へお気軽にお問合せください。

強引な営業は絶対にいたしません。

 

 

【おわり】

 - UR新聞

ページ先頭へ戻る