文京区

  • POINT1 人口、面積とも比較的小規模の文京区!

    文京区は23区の真ん中ぐらいにある区ですが、およそ21万人の人たちが住んでいます(2016年1月現在)。一つの区で23万人というのは多いように感じますが、この数は23区の中では下から4番目の数ということになります。しかし、人口密度は1平方キロメートルあたり18628人。これは23区全体の平均である1万5千人弱と比べると高い数値となります。これは人口だけではなく、文京区の面積自体が23区中下から4番目であるためで、人口が少なくても面積の割には多くの人が住んでいるということになります。今後の人口予想としては、これから20年の間、おおよそ22万人前後で推移していくのではないかと見込まれています。

    文京区の人口は昼と夜で大きく変わります。昼は夜の人口よりも15万人ほど増えることで知られています。つまり、23区の中でもベッドタウン型の郊外エリアではなく、都心型のエリアだと言えます。大きな商業エリアが無いのも特徴と言えます。所得のデータから居住者の平均所得が高いことも知られていて、それは閑静な住宅街が広がっていることからも納得できます。居住エリアとしては庶民というより、学生や中上層クラスの人が多く住んでいると言えそうです。

  • POINT2 文京区の二つのエリア

    文京区は元々、明治に出来た小石川区と本郷区の二つが戦後、合併してできた区です。そうした成り立ちからわかるように小石川エリアと本郷エリアの2つに分けられます。小石川エリアは文京区の西部に当たり、ここには徳川御三家の一つ水戸藩によって作られた特別史跡となっている小石川後楽園という庭園があります。この後楽園という名に因んだ後楽園球場が作られ、現在の東京ドームへとつながっています。東京ドームはご存知のように読売巨人軍の本拠地であると同時にいろんな大イベントが開催される会場として知られています。また東京ドームのある東京ドームシティには東京ドームホテルの他、東京ドームシティアトラクションズという遊園地やラクーアというスパやレストラン、ショッピングセンターなどの複合施設があり、多くの人を集める一大スポットとなっています。ここだと若い人から年配の人まで楽しめそうですね。

    一方、本郷エリアは東大の本郷地区キャンパスがあることで知られています。多くの文人たちが住んでいたのもこのエリアです。また、文京区は医療施設や大手出版社があることでも知られていますが、その多くはこちらの本郷エリアにあります。まさに文の京としての機能が見られるエリアです。

  • POINT3 名前負けしていない文京区

    さて、文京区と言う名称は「文の都」というイメージがありますが、その名前に負けないだけの歴史と実態があります。先ず何といっても日本を代表する大学である東京大学がこの地にあります。天下の東大を擁しているわけですから、文の京と言ってもオーバーではありません。かつては文京区に多くの大学がありましたが、郊外エリアに移転したりして現在は数が減っています。それでも未だに東大があり、その象徴である赤門があります。この赤門は国の重要文化財となっています。

    歴史をさかのぼれば、江戸時代に湯島聖堂が作られ、この地に幕府の公的な教育機関である昌平坂学問所が設置され、多くの人がここで学問を学びました。その昌平坂学問所はその後、師範学校となり、それが現在の筑波大学へと引き継がれています。また女子師範学校はその後、お茶の水女子大学になっています。このように現在の文京区は近世から近代へとつながる学問的源流を持つと同時に近代教育発祥の地としての位置づけもされています。

    こうした教育としての役割以外に文京区は多くの文学者とゆかりがある地でもあります。その名を上げていけば、夏目漱石、森鴎外、正岡子規、樋口一葉、川端康成、永井荷風、谷崎潤一郎、島崎藤村、石川啄木、宮沢賢治、江戸川乱歩…等々、日本文学を彩る錚々たる文人たちが足跡を残しています。文京区ゆかりの文人だけで文学史が書けそうなほどです。 また、文京区には区立の森鴎外記念館がありますが、ここはかつて鴎外が住んでいた「観潮楼」があった場所です。鴎外生誕150周年を記念して、森鴎外記念館としてリニューアルされました。

    博物館や美術館、それに庭園など文化の香りが漂う文京区ですが、そうした施設が参加している「文の京ミュージアムネットワーク」というものがあり、36もの施設が参加しています。その中には上記の森鴎外記念館の他に、野球殿堂博物館、印刷博物館、日本サッカーミュージアムなど特色のある博物館も多数存在しています。

    また文京区には花の五大祭りと呼ばれるものがあり、梅、桜、つつじ、あじさい、菊の5つの花の名を冠した祭りが各神社境内で行われています。

  • POINT4 文の京としての魅力

    以上のように文京区は小さな区ですが、教育、文化、歴史と言ったアカデミックかつ文化的な特色を持つ独自の魅力のある区です。千代田区と共に特色のある区だと言えるでしょう。

  • POINT5

  • POINT6

文京区 物件一覧

    掲載する情報はございません

エリア別から物件を探す

ページ先頭へ戻る